スポンサードリンク

披露宴 結婚式



披露宴は、結婚式を挙げた新郎新婦が親類縁者や知人に結婚報告をする祝いの宴です。一般的にはホテルや専門式場で結婚式を挙げ、そのまま移動して結婚披露宴を開くことが多いと思います。ホテルや専門式場では、結納、挙式、引き出物から新婚旅行の手配まで全面的にお願いすることができます。

結婚披露宴には一応の流れがあり、新郎新婦入場から始まり、祝辞、ウェディングケーキ入刀、キャンドルサービス、余興などが行われます。披露宴終了が近づくと花束贈呈、新郎または新郎の父の謝辞があり新郎新婦退場になります。

一時期は、派手婚といわれる、大がかりなセットを使った結婚披露宴も珍しくはありませんでした。最近では写真だけのフォト結婚式や、親類縁者だけで結婚式を行い、披露宴もごく少人数で行い写真を撮影するだけのものなどもあります。教会で結婚式を挙げてレストラン披露宴など、いろいろな形の結婚式が行われています。また、結婚式を挙げる必要はないから入籍だけして、披露宴だけはするというカップルも出てきています。

披露宴のお料理も、フランス料理、中華料理、和食など招待客のことを考えて選ぶことができます。レストラン披露宴では、本格的な料理と自由な演出をすることができます。若いカップルでは、ビュッフェスタイルの立食形式の結婚披露宴を会費制で行う場合も増えています。

結婚で最も費用がかかるのが披露宴といわれます。特に女性にとっては、ウェディングドレスへの憧れもあります。披露宴は女性が人生で最も輝やく瞬間でもありますから、披露宴だけはと想う女性は多いのではないでしょうか。

披露宴は、親類や知人・友人に今後一緒に暮らしていく2人をお披露目する場です。新郎新婦は、主役ではありますがゲストをお招きする立場でもあります。招待客の方への感謝の気持ちを持って、結婚披露宴の形を選択することが必要です。




posted by マナー教室管理部 at 11:48 | 結婚式
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。